学校が始まって1週間はダラダラしたいと思っていた私。本当にやってみた結果は?

 

 

夏休みにくらべて冬休みは短いのですが、年末年始に来客があったり外出が多かったりして、気持ちも体も疲れ気味の冬休みでした。

 

なので、子どもが登校しはじめたら1週間くらいダラダラ過ごそうかなと決めて、必要な家事や子どものことなどはいつも通りこなしましたが、自由な時間には好きなことだけすることにしました。

 

冬休み開け初日は学校へ送り出してから二度寝をしてみました。

他には連日撮りだめしていたドラマを見たり、つん読状態の本を読んだりしながら好きなものをつまみ、必要以上に動かず、気が向いたらたまに出かけて…。

ということを1週間、正確には6日やってみた結果、当然のことながら太ってしまいました!

2キロ、あっという間に。

 

スポンサーリンク

予想はついていたものの、地味にショックです

 

考えてみれば当たり前のことですが、家事もきちんとこなしていれば結構な運動量になっているのだと思います。

何かやることがあればおやつをたくさん食べる時間はないし、日々買い物に出かけて少しでも歩いていれば…。

今更後悔しても仕方がありませんが、地味にショックです。

それに加えて、来客が多かった年末年始あたりから冬休みが明け後1週間までの間、いつもやっていた「ふくらはぎマッサージ」をしないまま寝てしまっていました。

 

この「ふくらはぎマッサージ」のおかげかどうかはわかりませんが、やらずにいた間に改善されていた足のむくみがまた出るようになってきていたのも、体重増加の原因かもしれません。

 

むくむと、水分が体にたまっていて体重増加につながります。

そのまま放置していると脂肪もつきやすくなりますし、最近洋服も入るけれどキツイ幼な気がします…。

「ふくらはぎマッサージ」だけはやっといたらよかったなあ、と今更ながら後悔。

でも、それだけ疲れていたのです。

予定がたくさんあったり、毎日人に会っていたりするとつかっていないつもりでも気をつかっているものですよね。

 

今日の本「1日5分! 冷えとりふくらはぎ健康法」

 

ネットか何かで、ふくらはぎをもむと体にいいということを知ってから、自己流で寝る前にもんでいたのですが、効果があるのかないのかもはっきりわからなかったので、きちんとやってみたくなって、昨年購入してみました。

 

1日5分というのも、はじめやすい感じがしますよね。

ふくらはぎをもむだけで、健康になれるってとても手軽だし続けやすい気がします。

実際、自己流ではありましたが割と長い間続けていたので、これからも健康と体力維持のために頑張りたいです。

 

いろんな症状に効果があるようですし、症状別のツボなどもわかりやすく掲載されています。

基本のマッサージから始めてみると、長続きするかもしれません。

 

私は寝る前にやっていて、終わった頃には足の先までぽかぽかになり寝つきがよくなります。

体温が上がると、きっと脂肪も落ちやすくなってくれるに違いありません。

今日から再開したいと思います。

 

2月の健康診断までにはなんとか戻したい!

 

毎年、亡くなった姑の都合で一緒に2月に健康診断へ行っていました。

そのサイクルのままなので、今年も2月に予定しているのですが、なんとかそれまでには最低でも体重を元に戻したいと思います。

 

ダイエットはこれまでも何度もしてきてはいますが、あまり日にちがないので良くないことですが食べずに痩せる方法で行くしかないのか、と考えています。

 

プチ断食とふくらはぎマッサージとで、なんとか2キロ落としたい!

太るのはあっという間ですが、体重を落とすのは大変です。

頭ではわかっているのですがダラダラしたいという気持ちに勝てませんでした。

 

椅子に座ってパソコンに向かっていると、次第に太ももの裏側が痛くなってくるので、やはり自分の重みにたえられなくなっているのでしょう(涙)

 

リンパの流れも悪くなるし、洋服はキツキツだし、いいことないのでダイエットします。

あわよくば、-3キロほど。

2月が難しそうなら、3月に健診をずらそうかな…。

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました